お知らせ・コラム

頑固な足のむくみは、座りっぱなしや立ちっぱなし以外に原因があるの?

更新日:

 

足のむくみの原因に水分不足もあります。

「この足のむくみ、座りっぱなしや立ちっぱなし意外に原因があるの??」

お仕事帰りや1日の終わりに感じやすいと言われる「むくみ」には、座りっぱなしや立ちっぱなしだけが原因では無いとご存知ですか?

「自律神経」で多くの著書を出版されている小林弘幸先生(順天堂大学医学部教授)も話されることなのですが、

むくみの原因の一つに「水分不足」が関わっていると言われています。

 

脱水の状態が、逆に体に水を溜め込もうとする。

カラダは水分が不足すると「これ以上脱水症状が起きてはいけない」と、自身のカラダにサインを送り、カラダから水分が逃げないように、水分をより溜め込もうとします。

それが「むくみ」として現れてきます。

僕がこれまで関わって来た対象者においても水分を摂りすぎてむくんでいるという人は多くいない印象があります。

むしろ、その逆で、
あまり水分を取らない人の方が多いです。

 

体重60キロの人は、1日2リットルが必要

ちなみに、海外の研究では、
1日辺りの水分摂取量の目安は、
《1L /体重30kg辺り》
と言われています。

つまり、
体重45kg ⇨ 1.5L /日
体重60kg ⇨ 2L /日
体重75kg ⇨ 2.5L /日
体重90kg ⇨ 3L /日

というのが、理想とされています。

 

水分不足=代謝を低下させる

むくみのある方に限らず、
水分摂取量が少ない方は多いので、
この目安に少しずつでも
近づけていくと良いでしょう。

水分が足りないと、カラダが回復するための
「代謝」が起こりにくいとも言われています。

 

つまり、水分不足は痩せにくくなる!

水分不足は
「むくみやすさ」と「代謝の低下」
つまり、痩せにくい状態に関わって来ます。

むくみの原因にもなる水分不足を補う方法

普段500mlしか飲まない方が、
いきなり2L飲むとカラダの負担も大きいので
少しずつ増やしていくことをお勧めします。

1日平均の飲む量を500ml増やす
ということを1ヶ月スパンで
やっていくことをお勧めします。

 

そうすると約2−3ヶ月で
目安の水分摂取量に達するかと思います。

いきなりではなく、少しずつ変えていくことも
体質や体型変化のためには必要な考え方になります。

 

まとめ

ダイエットをしようと、
食事制限や激しい運動をする前に
簡単なことから始めてみると良いかもしれません。

短期的な結果ではなく、長期的な目線で、
かつ、今後とも続けやすい習慣を取り入れるよう
意識していきましょう。

ーーーーーーーーーーーーーーーー
リーナチュラは
沖縄の糸満・武富にある
整体サロンになります。

豊見城、八重瀬、南風原、南城
那覇、浦添、北谷など様々な地域の方に
お越し頂いております。

リーナチュラは
「完全予約制」のため
遠方より来られる前に、
一度、お問い合わせください。

ご相談だけでも受け付けていますので
お気軽にご連絡ください。

****************

Body make salon Re-natura

自律神経やホルモンバランスが
気になる方に【リーナチュラ】

*不眠や慢性疲労
*更年期症状
*生理痛や生理不順
*ダイエットの悩み
*長引く痛みや痺れ

〒 901−0311
  沖縄県糸満市武富282番地O
Mail: wbyt1125@gmail.com
Tel: 090-1944-2515

営業日:月ー土
    14時〜20時最終受付
【完全予約制】限定 3枠

休日:日・祝 ※その他、不定休

****************

-お知らせ・コラム

Copyright© リーナチュラ【沖縄】 , 2022 All Rights Reserved.