お客様の声・感想 お知らせ・コラム 内臓ヨガ®︎ 無理をしないダイエット方法 食欲コントロールダイエット

【オンライン個別相談】ヨガやピラティスでストレッチを習ったり、パーソナルトレーニングで筋トレを教わったけど、「運動をしなければ痩せない」という強迫観念が強くなってしまった方

投稿日:

【問い合わせ】見た目のコンプレックスから摂食障害や強迫観念へ

先日、大阪にお住いの方から、
こんな問い合わせがありました。

*ご本人さんより、シェアしても良いとのことで、掲載させて頂いています。


ーーーーーーーーーーーーーー
はじめまして(^^)
富永さんのインスタから知りました。

長年の体調不良や、バスケットを長年してたことから体型のコンプレックスについて学ぼうとパーソナルをしたりインドへヨガをまなびにいきましたが、余計に痩せることへの執着がでてしまったり拒食過食があったりしましたが、今はおさまっています。

ヨガをしすぎると前太ももがはるし、うち太ももがくっつくのがとてもいやでしたが、ヨガを学んで背骨や骨盤を動かすことねじることそんなことをたくさん学べましたが
筋トレしたりストレッチしたり一体なにがせいかいなのか、わからなくなっています。以前のパーソナルの方に言われたこともあったりして、

無理しない自分が一生できる運動方法とストレッチと筋トレの違いなど自分の体にはなにが必要なのかいろいろおききしたいとおもっています。
これで最後にしたいと思っているのでぜひ色々自分の体のことをききたいのですが、

この場合、単発で個別でオンラインでカウンセリングとかあるのでしょうか?
私にあったやり方ストレッチなどもききたいです。
あと、内臓ヨガも興味もあります。

まずは、カウンセリングでお願いしたらいいのでしょうか?
ながながすみませんが、
また教えてください(^^)
大阪在住のため、直接はいけませんが、オンラインでお願いしたいです。
ーーーーーーーーーーーーーー

という問い合わせをいただきました。

見た目を良くしようという思いから、摂食障害や運動しなければ痩せない、という悩みに繋がっていったようですね。

【悩み】「しなければ」が抜けないが、どうしたら良いか

やり取りを続けていくと

相談者さんの悩みや要望は、

・「運動しなければ」という気持ちを楽にしたい
・自分の気になる姿勢や体について話を聞きたい
・パーソナルトレーナーに言われたこと
「使いたくないところを鍛える、使いまくってるところをストレッチするのがいい」ということを噛み砕いたり、自分に合う合わないを選別したい

ということのようでした。

ヨガやピラティス、パーソナルトレーニングなど、色んな知識を学ばれているようでしたが、「こうしなければいけない」という気持ちを手放して「肩の力を抜くこと」の方が大切なようでした。

【オンライン個別相談】これまでの運動指導を振り返る

いくつかやり取りをした後は、日時を調整し、オンラインで顔を合わせながら、やり取りを行わせて頂きました。

これまでのお話を振り返りつつ、ヨガ・ピラティス・パーソナルトレーニングで習ったことの疑問質問にお答えするような流れをとらせて頂きました。

例えば、
「ヨガで背骨や肋骨を動かすと良いと言われているけど、それはなぜ?」

「ピラティスで糖質制限を勧められたけど、それから生理が止まっていて、それはどうしてか?」

「パーソナルトレーニングで、使わない部分は筋トレした方が良い。使いたくないところはストレッチした方がいいと言われたけど、それはどうしてか?」

といったような質問から、

習った運動に対してどう思うか、続けた方が良いのかというやりとりを行って行きました。

習っている運動を拝見させて頂きましたが、とても機能的な運動を習っている印象で、こちらが勉強になりました^^

【ご感想】オンラインでの個別相談を受けて

疑問や質問にお答えしていくことがベースではありましたが、
以下のような感想をいただきました。

ーーーーーーーーーーーーーー

オンラインで個別のメニューをお願いしました。
過去に学んだピラティスやヨガについて体の仕組み的にわからないことを詳しく聞きたかったのと、
過去にパーソナルトレーニングでいわれた筋トレが今の私に合っているのか聞きたかったからです。
長年、体型や体質で悩んで色々勉強しすぎて、なにが正解かわからなくなっているときにお話しできたのでとてもスッキリしました。
丁寧に説明して下さったし、なにより心をほぐしてくれたので本当に受けてよかったです。
運動強迫が少しあったのでこれからもう緩めることができるなとほっとしました(^^)
今まで出会った方には、『〜して下さい!』と言われることが多かったですが、渡部さんは全然違い、『自分が心地よいことが一番』とおっしゃっていたので、本当にそうだなと納得もできました。
たくさんの情報がこれからも出ると思いますが、なにかわからないことやききたいことがあればまたお願いしようと決めたほど、とっても私にとって渡部さんは話しやすくわかりやすく、心もほどけました。ありがとうございました(^^)

ーーーーーーーーーーーーーー

「しなければならない」運動は無い

今回のご相談者さんは、多くのことを学んでいる方でした。
その中で色んな方から「これが正しい」と言われることに対して、信じる気持ちと、その中で生まれる疑問、「しなければ」という気持ちが混在し、混乱して苦しくなったいる印象を受けました。

今の世の中で、色んな情報が溢れる中で、相談者さんのようになることは、僕自身よくわかります。

その中で、大前提として、

「しなければならない」
「これをしないと痩せない」

ということはないということです。

一昔前を想像してもらうと良いのですが、、、

骨盤矯正やヨガやピラティス、パーソナルトレーニング、糖質制限などは、ここ最近出てきた言葉で、ここまで日本で流行っていたかというと、、、そうでは無いと思います。

実際、医学や研究が進んで、「これが正しい」「この方が科学的根拠がある」ということはあると思います。

しかし、一昔前の人、みんながみんな太っていたかというと、、、そんなことないと思います。

知識や情報をアップデートしようとすることは大切ですが、自分の体や気持ちを指標に物事を判断できることは、もっと大切だと思います。

なので、基本的には
「しなければならない」
ということはなくて

「●●すると気持ちいいな」
「〇〇すると体調がいい」

そのような感覚で、知識やアドバイスを捉えてもらえる方が良いと思っています。

「自分に合っているかなぁ」

と自分の感覚と体調を指標にし、BestよりBetterを探す方が気持ち的にも長続きすると思います。

-お客様の声・感想, お知らせ・コラム, 内臓ヨガ®︎, 無理をしないダイエット方法, 食欲コントロールダイエット

Copyright© リーナチュラ【沖縄】 , 2022 All Rights Reserved.