イベント・セミナー情報 お知らせ・コラム

初開催・内臓ヨガセラピスト養成講座

更新日:

一般社団法人日本内臓ヨガ協会の
【内臓ヨガセラピスト養成講座】
を開催致しました。

内臓ヨガ®️とは、

各内臓に対し、西洋医学の解剖学・発生学・生理学、オステオパシー医学、カイロプラクティック医学、整体、東洋医学の経絡など、東西の様々な医学をあわせた統合医療の考え方を基に、ヨガのポーズと反射点を利用した呼吸・セルフマッサージ・筋膜リリースなどで内臓の活性化を図る、内臓に特化した内臓機能の改善を目的とした新しいヨガ。

講師は、協会の代表理事
中村宜敬さん(通称:クマ臓)

中村さんは、
【内臓調整】を古今東西、
国内外の講師より学び尽くし
(あらゆる流派の内臓調整を
 全て網羅しているようです)

【分子栄養学】
あらゆる協会で学び尽くした

内臓調整と栄養学のスペシャリストです。

【内臓ヨガ】は基本的に
ヨガインストラクター向けの
講座になりますが、

今回は、
病院で働くセラピスト向けに

姿勢の歪みカウンセリングから
内臓の不調、栄養の偏りを読み解き

内臓調整 (膜のリリース)、
内臓ヨガ (セルフエクササイズ)

をしていくという講座内容。

日本内臓ヨガ協会では、

自分の身体に「主体性」を持つ人を育てるを根本理念に、

自分の体に目を向けて
自分の体の中で起きている事を自ら考え
健康に対して自分で責任を持つ

ことを大切にしています。

内臓ヨガはそのための一つのツールになります。

現在、沖縄では、
一昔前の健康長寿のイメージから、
若い世代の健康に対する意識が低い
と言われています。

人工透析は、全国ワースト3位
肥満は、全国平均の2倍
アルコール性肝炎は、全国平均の2倍

というデータが出ています。

しかし、その
マイナスイメージを念頭に
予防するのではなく

人生100年ライフデザインの時代、

やりがいのある仕事ができるカラダ
趣味をめいっぱい楽しめるカラダ
老後人生を楽しめるカラダ

そのように
自分の今の症状に対して
主体的に改善に向かえるように
ワクワクをより広げきれるように

そのきっかけ作りが、
Re-natura、そして内臓ヨガを通し
今後ともサポート致します!

今回、
「内臓」「栄養」をみれる、
ヨガ・セルフエクササイズを
お伝えしていけるセラピスト

沖縄に6名誕生しました。

【○○ × 内臓ヨガ】

代謝アップ × 内臓ヨガ
むくみ改善 × 内臓ヨガ
妊活 × 内臓ヨガ

などなど、
一般の方に向けた
ワークショップイベントなど
も開催出来たらと思います。

ヨガインストラクターや
セラピストにお伝えし、

内臓ヨガインストラクター
内臓ヨガセラピスト

の仲間を増やすことも
今後の視野に入れ、
活動していきます。

最後に、内臓ヨガ協会の使命
をご紹介いたします。

日常の中に当たり前に内臓を」
ヨガの中に当たり前に内臓を」
ケアの中に当たり前に内臓ヨガを」

内臓ヨガは一つのツール。
その一つの可能性を
無限大に広げていけますように。

-イベント・セミナー情報, お知らせ・コラム

Copyright© リーナチュラ【沖縄】 , 2021 All Rights Reserved.