お知らせ・コラム 体軸体操で親子で出来るカラダ作り

「ブレない身体の軸づくり」


更新日:

それぞれの事情があって
中々学校に行けていない生徒

そんな子供たちを対象に
ワークショップをさせて頂く
機会がありました。

みんなと同じように
参加できない背景に

身体の面、心の面
色んな背景があるんだなぁ

と、無理に参加を促すのは
違うなと感じる。

いろんな背景がある中で

「よくこの場に来てくれた」

「最後まで居てくれて有難う」

そういう気持ちになりました。

体操を終わってスタッフの方と
今日の事やこれまでの背景を
振り返ってみて、、、

スタッフさんが生徒に寄り添って
よく生徒のことを見ているから

この子たちも少しずつ
心を開けるようになっているんだ

ということが分かりました。

人を見る視点、関わり方
とても勉強になりました。

今回のタイトルは
「ブレない身体の軸づくり」
とさせて頂きましたが

もう少し付け加えて
伝えたかったメッセージは

「ブレても良いんだよ」
ということです。

何か障害にぶつかったとき
立ち向かう強さを持っていれば
それはそれで良いのですが

辛いなと感じる時
自分が崩れてしまいそうな時

そんな時は、
逃げても良いと思います。

逃げるということも
立派な選択肢の一つで
それを自分の中で尊重してほしい。

どうして良いかわからない時は
誰か信頼できそうな人を探し
SOSのサインを出せる

そんな風に、周りを見渡してほしい。

休んでみて
少しエネルギーが溜まって
もしチャレンジしたくなったら
少しだけ向き合ってみる。

その中で、
つまづいた時、緊張する時、
逃げ出したくなったとき

もし思い出せたら

身体を動かしてみる・・・

呼吸を意識してみる・・・

そして
身体が安定する
気持ちがスーッとなる

今日体験したことを
また再現してみてほしい。

と、ワークショップを終わって
出てきたメッセージでした。

また、今度体操できれば
そんな事を伝えたいなぁと思います。

最後に、この環境を提供してくれた事業所スタッフの方々、また事業所と繋ぎ、かつワークショップのアシストと生徒の様子をフィードバック頂いたOTさん、本当に有難うございました。

このような連携をとったワークショップは初めてで、とても有意義で勉強になりました。

-お知らせ・コラム, 体軸体操で親子で出来るカラダ作り

Copyright© リーナチュラ【沖縄】 , 2021 All Rights Reserved.