お知らせ・コラム 体軸体操で親子で出来るカラダ作り

こどもセンターゆいまわるにてスタッフ向け体軸体操

投稿日:

先日は、
こどもセンターゆいまわるさんにて
職員向けに体軸体操の体験会を
行わせていただきました!

ゆいまわるさんは
学校訪問や個別療育を
行なっている施設で

学校と地域と家庭をつなぐ
役割を担っている施設です。

僕は、そちらで理学療法士として
個別療育に携わらせて頂いています。

ゆいまわるの個別療育は
その子の身体の枠組み(ボディイメージ)
を育てることが一つの役割となっていて

専用の遊具を使い
その中でできる遊びを通し

感覚の過敏・鈍感を見極め
その感覚の凸凹を丸に近づけていく

「感覚統合」という考え方を軸に
こどもたちに関わっていきます。

感覚を統合し、
手足を自分の思い通りに動かすためには

まずは、
「中心軸を作っていく」
ということが大切だと言われていて

中心が安定することで
姿勢が安定したり

手先・足先は体幹と協調して
動かしやすくなっていきます。

僕が行なっている体軸体操は
「身体感覚を磨きながら
 中心軸を形成する」
ことにつながります。

今回、ゆいまわるのスタッフに
体軸体操を体験していただき

身体の軽さ、安定感、動きの変化
を体感してもらえたようでした。

普段から、
感覚にフォーカスしているスタッフですので
より感じを掴みやすかったようです。

「体軸をつくること」
「感覚を統合すること」
その繋がりを少しでも感じてもらい
価値観を共有できて良かったです。

今後、スタッフ自身の
セルフケアの一助になれば幸いですし

こどもたちに触れる時のポイントの
参考にしてもらえたらなぁと思います。

と、偉そうな感じですが
僕は感覚統合や個別療育に関しては
作業療法士さんや現場の保育士さんの動きに
いつも関心している次第です。。。

持ちつ持たれつ
お互いで持ってるものを出し合って
より良いサービス提供に
つながればと思います。

#こどもセンターゆいまわる

▼ゆいまわるFacebookページ▼
https://www.facebook.com/yuimawaru123/

-お知らせ・コラム, 体軸体操で親子で出来るカラダ作り

Copyright© リーナチュラ【沖縄】 , 2021 All Rights Reserved.